社長メッセージ

  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
㈱IKD 代表取締役
笹間 章
キャンティ 社長のサイン
キャンティ 社長の画像
㈱IKD 代表取締役
笹間 章

 「1972年」キャンティは渋谷区笹塚の水道通り沿いにある本店から生まれました。当時はまだイタリア料理店やワインも今ほどポピュラーではない時代。
 そこで、多くの人にワインを飲みながらゆっくり食事を楽しんでいただけるようにとキャンティを始めました。素朴ながらも一品一品に程よいインパクトのあるオリジナルなイタリア料理を目指し、その一皿には今でも続いている「真夜中のスパゲッティ」があります。
 その後1993年に株式会社IKDを設立し、笹塚周辺の店舗を中心に今年オープンする店も含めて現在では、直営15店舗、フランチャイズ24店舗、コンサルティング9店舗と拡大していくようになりました。
 誕生から41年、店やお客様に対する考えや思いは当初から変わっていません。大きな手書きのメニューも昔のまま。温もりのある手作りの感覚は、店内に用いた古材、店舗ごとで作り上げるマニュアルのない接客など、お客様が心地良い時間を過ごされることを大事にしています。
 新しい店舗を作る時には“ここに座ったお客様はどう感じながら食事をされるのだろう”とイメージしながら構想を練っていきます。
 その結果、どんなに小さな店でも異なる趣を持ったスペースを設け、一つではなく幾つかの表情を持たせることで、お客様のTPOや気分に合わせた空間を作ってきました。
 もちろん食事やワインにも私なりにひとかたならず思い入れがあり、新しい料理を考案するときは、調理場に立ち自ら味を決定していきます。
 オリジナルドレッシングもそのようにして生まれました。また長年にわたって年に数回イタリアに足を運び、良いワインや食材を自分の舌で確かめて仕入れをしています。
 ただひたすら私が求めることは「楽しい食の時間」なのです。
 ――どうすれば、より一層お客様が食事を楽しむシーンを演出できるか。そうするためには、どのような空間が必要で、どんな種類の料理やワインを提供したらよいのか――。
 これからも私をはじめグループ全体で、キャンティとお客様の関係がさらに良好になるよう努力していきたいと思っています。

president's message

  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
㈱IKD 代表取締役
笹間 章
キャンティ 社長のサイン
キャンティ 社長の画像
㈱IKD 代表取締役
笹間 章

Chianti was founded in Sasazuka at what is now the headquarters in 1972. The desire to provide surprisingly good, real Italian food and wine was the impetus for opening the restaurant.
Then in 1993, IKD Corp. was founded and we opened several restaurants in and around Sasazuka. At present, we have expanded to included15 restaurants, 24 franchises, and 9 consulting operations.
Although we have been in business for 41 years, our policies and customer service have not changed. We still are committed to bring the best service and food to the customer. Handwritten menus, fresh ingredients, and made-from-scratch dishes are just a few of the ways we strive to keep our customers happy. Our main goal is that every customer has a wonderful dining experience.
In order for every one of our customers to enjoy their experience to the fullest, we try to make every restaurant unique. When we build a new restaurant, I sit in every seat thinking about how the dining experience would be for that customer.
Of course, we put the food first. In order to make sure that each dish is as delicious as every other, I personally go to the kitchen and cook them to ensure the best possible flavor. Also, we are continually striving to bring you the best ingredients in the dishes that we serve by actually going to Italy every year to try new and exciting ingredients. Then we select only the best to be brought back to Japan for you to enjoy.
To keep our customers coming back for more, first and foremost, we always want you to go away thinking that you had a fun dining experience. We do this by always keeping in mind the restaurant environment, the ingredients, and wines that that will enhance your meal.
Going forward, I, as well as the rest of the Chianti family, promise to always strive for a better dining experience for you!

president's message

  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
㈱IKD 代表取締役
笹間 章
キャンティ 社長のサイン
キャンティ 社長の画像
㈱IKD 代表取締役
笹間 章

CHIANTI于1972年創設在東京笹塚車站的附近,也就是現在的總店的周邊而開始的。CHIANTI在地道的意大利料理中加入了CHIANTI獨特的風味。雖然很簡單,但是每一道的料理都具有強烈的味覺刺激。我創設CHIANTI的開端是,想讓許多人能夠享受食物跟葡萄酒所帶來的快樂。
此後,1993年設立了IKD股份公司。把笹塚周邊作爲中心,增加了店鋪。CHIANTI的企業在不斷的擴大,今年開始的店鋪也包含在內,現在已經擁有了15家自營店,24家特許店,9家經營指導店。
創業以来已有41年了,但仍然保持著當時的經營方針和待客之道。尤其是手工制作的感覺。比如説用手寫的菜單,使用古木材來裝飾店內,以及每家店鋪都自己特色的待客手冊,等等。但這只表現出CHIANTI的一部分而以。因爲我認爲能讓顧客很舒適的享受進餐時間的重要因素是,用親手制作出的那種溫暖的感覺。
CHIANTI爲了讓更多的顧客度過優質的時間,在每一個店鋪中,不管有多小,也都設置了複數不相同風格的空間。由于擁有複數的表情,而且每一個都不一樣,所以形成了顧客的TPO和氣氛協調在一起的柔軟性。設立新的店鋪的時候,我一邊想象著“顧客如果做在這裏,是懷著怎樣的心情進餐的呢?”一邊考慮著空間構成。
當然,食物和葡萄酒裏也有我自己獨特的想法。在設計新的料理時,我站立在烹調場,親自烹調,決定味道。另外,爲了采購葡萄酒和新的意大利食品材料,我連續多年,一年當中有數次去意大利,並且在自己親自品嘗之下,才進行進貨。
但是,我最想提供給顧客的是“快樂的進餐時間”。怎樣做才能比以前更上一層,上演顧客快樂的進餐場面呢?爲了實現那一天,需要什麽樣的空間,什麽樣種類的食物和葡萄酒被要求著呢?
今後的每一天,以我爲首的全體員工,專心進取。並且爲了CHIANTI和顧客的關系比以前更良好而不斷地努力著。

president's message

  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
  • キャンティ 社長の画像
㈱IKD 代表取締役
笹間 章
キャンティ 社長のサイン
キャンティ 社長の画像
㈱IKD 代表取締役
笹間 章

"Il Chianti" é nato 1972, cominciando dalla sede principale a Sasazuka,via Suidou, quartiere di Shibuya.
All'epoca i ristoranti di cucina italiana, cosi come i vini italiani, non erano popolari quanto oggi. Il ristorante Chianti nacque col proposito di presentare la cucina italiana in modo semplice, ma originale e di un certo impatto in ogni sua portata. Nacquero cosi "gli spaghetti in piena notte", una tradizione che continua ancora oggi.
In seguito, nel 1993, e stata fondata la ditta IKD, che non solo conta di aprire quest'anno altre filiali nell'area di Sasazuka, ma si e di gia ingrandita fino a contare 15 ristoranti a gestione diretta,24 franchising e 9 consulting.
Dalla sua fondazione 41 anni fa, il nostro pensiero nei confronti dei nostri locali e clienti non sono cambiati. Il grande menu scritto a mano e ancora quello di una volta; inoltre l'atmosfera calorosa, gli interni in legno antico, il servizio amichevole e spontaneo, non sono che alcuni tra i molti modi in cui ci prendiamo cura dei nostri clienti.
Nel costruire i nostri ristoranti abbiamo cercato di capire e concettualizzare quali sensazioni potesse provare il nostro cliente nel mangiare seduto in unposto o in un altro. In tal modo, abbiamo cercato di costruire uno spazio che sia in armonia con la tipologia e lo stato d'animo del cliente, persino nel ristorante piu piccolo, organizzando i locali elegantemente e in modo originale, e dotando i nostri ristoranti non di una ma bensi di svariate personalita.
Ovviamente avendo io stesso una grande passione per il buon cibo e il buon vino, al momento di creare una nuova portata, mi reco personalmente nelle cucine e mi assicuro della genuinita dei nostri piatti. Inoltre, da moltissimo tempo mi reco in Italia diverse volte l'anno, per provare ed acquistare personalmente i migliori vini e i migliori ingredienti.
Come fare per creare un ambiente adatto ai nostri clienti? Perche sia piacevole, come sara meglio organizzare gli spazi? Che selezione di pietanze e vini sara meglio presentare? Con la speranza di migliorarci ci poniamo costantemente tali interrogativi, e ci auguriamo sinceramente che possiate apprezzare l'atmosfera dei nostri ristoranti.
Io, e l'intera ditta al completo, continueremo cosi a fare del nostro meglio per far si che il legame tra Il Chianti e i nostri clienti migliori sempre di piu.