facebookの新着を見る
facebookの新着を見る

2014年春 イタリア研修

1401680542778

 

 

2014年5月8日〜5月11日 イタリア(De Stefani社、La FONTANINA社、ヴィニャルタ社、ベッルルッキ社、チェサーリ社) 

IL CHIANTI 本店 笹間 順貴マネージャー

 

 初日はヴェニスに到着。時間が遅く、この日は特に特に外にでることはなく、レーガン大統領が泊まったことでも有名になった『ヴィラ・コンドゥルメール』に宿泊。

次の日はDe Stefani社の見学から始まりました。

キャンティでは、まだ取り扱いのないワイナリーではありましたが、温かいもてなしを受けました。突き抜けるような青い空の下、ブドウ畑にて試飲会。時差ボケも吹き飛んでしまうほど、最高のロケーションでの試飲会は現地ならではのリッチなひとときでした。

1401419643638DSC_0358

そして、初のヴェネツィア!!心を躍らせながらボートで移動。
前情報では、みなさんがイメージするよりも水質が悪くゴミなども浮いているので汚いと聞かされていましたが、意外と綺麗でした。
そこで、ベリーニ発祥の店、『バリーズバー』にてベリーニを一杯!とても飲みやすく、優しい味わいでした。

1401679368963
3日目はヴィニャルタ社とラ・フォンタニーナ社への訪問でした。
ヴィニャルタで試飲させて頂いたヴィサントは糖度も高く、まるで蜂蜜を飲んでいるかの様な味わいでした。同時に、青かびがびっしりと入った羊のチーズは今までに経験したことの無い
濃厚な獣の香り。思わずヴィサントを一口、驚くほど相性抜群のマリアージュに舌を巻きました。

4日目はチェサーリ社とベルルッキ社へと訪問。どちらも2度目となり、毎回のごとく温かいおもてなしに感銘を受けます。
1401680837356

 

 

 

 

 

 

 

1401680087617
2014年5月8日〜5月11日 イタリア(De Stefani社、La FONTANINA社、ヴィニャルタ社、ベッルルッキ社、チェサーリ社)

IL CHIANTI CAFE  日詰エリアマネージャー

 

 2日目の朝からDe Stefani社見学、ブドウ畑を廻り、キンキンに冷えたスパークリングを畑でテイスティングは格別!!

昼食は奥様の手料理  ヴェニスの小海老とズッキーニのリングイーネ、牛ももの煮込みも田舎的な優しい味わいでした
14016793118131401679315359

ディナーは『Ristorante Santa Marina』

スタッフもきびきびとした男性が多くシーフードメインの料理もイカ墨を使った小麦のリゾットの食感がよく、シーフードを細かくカットしたブイヤベース料理も好みでした。この日はスパークリングずくし、最高の1日でした。

 

 

 

 

 

 ヴィニャルタ社では、個人的に興味深いワインが多く、畑はブドウの木を2本づつ近づけて植えることにより土の下へと根を張り、ミネラル分を吸収するという。

カンティーナも綺麗に陳列されており、蔵自体が芸術的で手入れが行き届いてるのを感じました。

 

 LA FONTAINA社はオリーブ工場、カンティーナ、畑を案内して頂いた息子さんがとても印象的でした。オリーブオイルを製造する過程を初めて見ることができ、そこには画期的な機械(ECO)を導入され無駄のない工程でした。

 

 

 4日目、チェサーリ社はアマローネを始めクオリティの高いワインを世に送り出すワイナリー。この日はリパッソ、アパッシメントの違いを勉強させて頂きました。

ベルルッキ社では、予想はしていましたが上手く言葉に出来ない程の驚きと感動を体験させて頂きました。おもてなしの極意!!スケール壮大さ!!歴史の深さにただ手を合わせてしまうものでした。日本でのフランチャコルタの浸透を意欲的に行います。
14016808294281401679306342
 

 

 あっという間の一週間!イタリアはどれをとっても刺激的でした。

文化の違いはもちろんありますが、アーティスティックと芸術の国!!便器のマーク1つとってもインスパイアされるぐらい全てがお洒落で感動の研修でした。

もっともっと感性を研ぎ澄まして、これからの営業に繋げていきます。ありがとうございました。
140169499528514016949749901401694961146